わきが予防には

わきが予防には食生活を改善

わきが予防に効果的な食生活

 

わきがの予防には、治療や手術を受ける前に、まず基本的な生活を改善する必要があります。

 

わきがは、その人が持っている体質ですから、生活習慣によって症状がでるものではありませんが、それでも生活習慣を変えるだけでも、わきがを予防して、その改善は望めます。その典系なのが食生活です。

 

食べているものは、自分の体の中に入っていくものですから、体の一部になるものであるということで考えていけば、納得できると思います。

 

例えば、高タンパク質のものを食べ過ぎると体臭がきつくなります。つまり、わきがの原因となっているアポクリン汗腺と刺激しますので、それがわきが臭を強くしてしまうのです。

 

さらに、辛いものが好きな人も要注意で、これもアポクリン汗腺を刺激するものとなります。いままでこのような食生活を好んでいた場合は、日本食型に移行するのもひとつの方法です。

 

さらに、緑黄色野菜や果物は、言うまでもなく、身体にやさしく良い作用を及ぼすものなので、予防策として進んで食べることをおススメします。

わきが予防には身に着けるものに注意する

わきが予防に効果的な食生活

 

わきがの予防には、病院で手術などを受ける前に、日常生活の中で、自分でもいくつかやっておくことがあります。例えば、わきがの人は汗をよくかきやすいと思いますが、今自分が身に着けている下着について、もっと配慮をする必要があるかもしれません。下着は通気性のよいものを使っていますか?

 

もちろん、女性ならおしゃれとかもあると思いますが、ちょっとダサいかもしれないと感じて、つい通気性を気にせずに選んでいませんか?しかし、わきがを改善するためにも、そういった基本的なことに努力をしてみてはいかがでしょうか?

 

わきが予防には、身に着ける下着や洋服にも気を配るべきです。また、下着を身に着ける前に、消臭デオドラントスプレーやロールオンを使用することをお勧めします。

 

最近では、携帯用にスティックタイプがよく売られているようです。さらに、消臭のサプリメントもあり、クロロフィルが含まれており、わきがの人は、これで臭いも予防できます。

関連情報(外部リンク)

page top