わきがは遺伝するの?

わきがは遺伝するの?

わきがは遺伝するのか自分で調べてみよう

 

もしも、自分がわきがではないかと疑った時に、まず自分の両親や祖父母がわきがかどうかを調べてみましょう。実は、わきがは遺伝により、本人が受け継いでしまうのはなんと50%>といわれています。

 

50%といえば、二人にひとりですから、かなりの確率でなってしまいます。ですから、「この体臭がもしかすると。。。」など考えて、肉親にもしいらっしゃれば、かなりの確率で自分も遺伝で受け継いでいることになります。

 

自分がそうかどうかは、自分で判断するために、いくつかのテストをしてみると、だいたいわかります。その例も、いくつかネット上をみれば、掲載されていますので、確認してみましょう。

 

また、医者に行って、診断をしてもらうのもいいでしょう。しかし、もし自分がその遺伝をもっていて、わきがになっていたら、あまり心配することはありません。最近は、いろいろな治療法があって、結構効果をあげていますので、たくさんのクチコミなどを調べてみましょう

わきがが遺伝しても

わきがは遺伝するのか自分で調べてみよう

 

わきがは遺伝すると言われていますが、もし親類にわきががいれば、50%の確率で遺伝するといわれます。この数値は、結構大きいですが、それでも半分は遺伝しないわけですから、それほど深刻になる必要はありません。

 

しかしながら、もしもわきがが遺伝してしまっていたら、どうするのか、またそこで気分が落ち込んでしまうかもしれません。

 

今現在は、治療や手術で治してしまう人は多いので、それほど心配しなくてもいいのです。あまり深く心配をしていると、それが逆にストレスとなって、症状を悪化させます。そうではなくて、もっと積極的に、この問題を解決できるようにポジティブになりましょう。

 

もし、遺伝子をもっているとしたら、まず汗をかいたときの処理を怠らないことです。そして、いつもデオドラントパウダー等で処置してください。もちろん、おふろは毎日入ることと、着ける下着も通気性の良いものを選びましょう。

 

そうしていながらも、完全にわきがを絶つ治療法を見つける努力をしてください。

関連情報(外部リンク)

page top