女性のワキガ対策は男性と違うのか

女性のワキガ対策は男性と違うのか

女性のワキガ対策は男性と違うのか

 

女性のワキガも基本的には男性と同じような要因です。ただし、汗のかき方や皮脂の量などには違いがありますので、それに応じて対策も異なります。

 

女性の場合も、アポクリン汗腺から出る汗が臭いの原因であるという点では同じですが、なぜアポクリン汗腺の働きが活性化されているのかという点が違います。

 

多くの場合、ムダ毛処理を行う際に刺激を与えることで活性化させています。つまり、ムダ毛処理が原因ですので、ここを根本的に解決すれば臭いが軽減される可能性もあります。

 

理想的なのは、ムダ毛の生えてこないような方法で本格的に処理をしてしまうことです。
最近では永久脱毛を受ける人も増えており、エステやクリニックに通うのは珍しいことではなくなりました。

 

施術を受けると毛包や毛母細胞の働きがストップし、それと同時にアポクリン汗腺の働きも弱まっていきますので、ワキガのいやな臭いも軽減されるという仕組みです。時間はかかりますが、試してみる価値はあります。

女性におススメのわきが対策には

女性のワキガ対策は男性と違うのか

 

女性におススメのわきが対策ですが、わきがはアポクリン腺から出た汗が皮膚の上の細菌によって分解されることによって発生します。よって脇の下の殺菌をすればわきがの臭いは出辛いのです。

 

脇の下の殺菌方法ですが、こまめに脇の下を石鹸を使用して洗うことが一番効果的です。しかしお風呂に入ったりシャワーを浴びるのは一日に1回か2回が限度だと思います。

 

身体を洗ったあとしばらく時間がたてば皮膚の上にはまた細菌は発生してしまいます。なのでお風呂に入れないときは、殺菌効果のあるスプレーやクリームを脇の下にすることが大切です。

 

また汗を抑えてしまうということも有効です。わきがの原因のアポクリン腺からの汗を抑えることが出来ればわきがの臭いは発生しないからです。

 

女性の場合、脇の下の毛を永久脱毛してしまうのも一つの手です。女性はわき毛をはやしっ放しにしている人の方が少ないと思います。

 

自己処理を続けているより、思い切ってお金をかけて永久脱毛をしてしまうことをおすすめします。

関連情報(外部リンク)

page top